HOME | スタジオのこだわり | 撮影予約 | 撮影プラン | プリントプラン | 撮影の流れ・Q&A | アクセス | お問合せ | ブログ

モデル のお客様にも
ご来店いただいています!


婚活写真・プロフィール写真・オーディション写真(モデル・芸能・演劇・声優・バレエ等)、アーティスト写真・選挙写真・宣材写真など、「見てもらう」「選んでもらう」写真を得意とするポートレートスタジオです。(遠方からもご来店いただいている理由があります。スタジオは本店下北沢店の2店舗となります)





これから秋はオーディションの季節。その他、婚活写真にもお越しいただいています。

皆様こんにちは。
スタジオブラン撮影担当です。

これから、秋にかけてはオーディション応募用の写真撮影が多くなります。そしてそして、婚活写真(お見合い写真)も多くなるんです!
そこで、皆さんから質問されてしまいそうですね。「オーディションとお見合い写真って、かなり違いませんか?」

確かに撮り方は違います。でも、本質的に共通する内容もあります。
それは・・・・「写真を見て、いいな!と思って選んでもらう目的の写真」であることです。

もうひとつ、重要なのは、形を大きく変えたりしてしまうと、逆効果、ということも共通することでしょう。

違う面もあります。オーディション写真の場合は、全身写真が必要なケースが多いです。
全身写真は、なぜ必要なのか。その人のプロポーションを確認するためにあります。
ですから、その被写体が一番きれいなスタイルで映るポーズをとってもらう、ということに撮影時には非常に重きを置きます。

先日、お母さまと一緒にオーディション撮影にいらっしゃいました、高校生のお嬢様!

オーディション写真撮影ポーズをつけた全身写真


どうですか?
スタイルがよい方なので、その良さを強調して撮るべきですよね。
この女性は、ご自身でヘアメイクをされた方です。


ほぼ直立不動で立ってもらうとこんな感じになります。スタイルいいのは変わりませんが、やっぱりこの前の写真の方が、イメージがよく見えませんか?

オーディション写真全身写真ポーズをつけない写真


オーディション写真やお見合い写真の場合、一番大切なことは、修正しすぎないということです。
明るさや、お洋服についたゴミの除去などは行っても、本来の形を変えてしまうと、いくら良く見えても大きく違ってしまうのであれば、元も子もありません。

一番は、その人の良さを引き立たせることで、欠点と思われることもカバーしてゆくことです。
ですので、オーディション撮影や、お見合い写真、婚活写真などの場合は、ヘアセット&フルメイクをつけていただくとベストです。
当スタジオの専任ヘアメイクアップアーティストがしっかりとお客様の良さを引き立たせます。
ご自身でベースメイクをされても、広告撮影でも使用するライティング撮影しますから、お肌が実際よりも白浮きして写ってしまう方もいらしゃいます。
ぜひ、ヘアメイクをつけてみてください。
仕上がりが断然よくなりますよ!

スタジオブラン各店への皆様のご来店をお待ちしております。



スタジオブラン本店のご予約はこちらから

スタジオブラン下北沢店のご予約はこちらから

舞台女優さんの宣材写真撮影

皆様こんにちは。
フォトスタジオブラン撮影担当です。

現役の舞台女優さんの撮影をしました。
パンフレットなどで使用する宣材撮影です。

プロで活躍されている方は、表情の作り方やポーズの取り方も慣れていらっしゃる場合が多いです。

撮影が苦手というお客様もいらっしゃいますが、カメラマンがリードをして撮影させていただきますので、ご安心ください。

舞台女優さんの宣材写真撮影

オーディション用の写真撮影のお客様も多くいらっしゃいます。
一口にオーディションと言っても、さまざまなジャンルがあります。
ミュージカル、モデル、歌手、声優etc… 特に、オーディションの場合は、本来の自分のイメージからかけ離れた写真だと、マイナス評価につながります。
変に良く見せようとせず、ベストなお客様の表情を撮らえていきたいと思っています。

皆様のご予約お待ちしております。

撮影はこちらからWEBで受け付けております。