講師のお客様にもご来店いただいております!



社長様の ビジネスプロフィール写真

社長様の ビジネスプロフィール写真  

社長様の ビジネスプロフィール写真 を撮影しました。
前回の撮影で気に入っていただけたようで(ありがとうございます!)、2回目の撮影です。

企業役員の ビジネスプロフィール 写真
企業役員の ビジネスプロフィール 写真
企業役員の ビジネスプロフィール 写真

ビジネスプロフィール写真 といっても、使い方は様々です。

まず、企業の社長様、役員様の場合は、ホームページの役員紹介欄で使用したり、会社紹介のパンフレットでご利用いただく目的が多いようです。
その場合は、少し斜め向きであったり、もちろん真正面でであったり、陰影をつけて力強いイメージを演出したり、お客様のご要望に合わせて撮影いたします。

同じようでも、IPOをする企業の社長様の場合は、東京証券取引所での兜倶楽部(記者発表用)の写真でのご来店もございます。その際は、写真は真正面で撮影し、名刺大サイズのプリント50枚ほどをご注文されることもあります。

スタッフの方でも、コロナ禍でリモート勤務が増えたせいか、SNSやメッセージングアプリのアイコン用にプロフィール写真を撮影する方も多くいらっしゃいます。

外資系の生命保険会社の外交員の方は、斜め向きの写真を撮影したりといった感じでしょうか。
コンサルタント 系のお仕事のお客様は非常に多くご来店いただいています。

白背景だけではなく、グレーや黒背景での撮影も可能です。

また、新規開店をされるヨガスタジオのインストラクターの方であったり、社員教育の講師の方であったり、占い師さんであったり、学校の先生であったり、弁護士事務所なのスタッフさんであったり、一口に「ビジネス」といってもさまざまですのでお客様の状況に合わせてご相談をさせていただきながら対応いたします。

男性の場合は、眼鏡をしていらっしゃる方が多いのですが、よく「別のスタジオで以前撮ったら、眼鏡の反射や、ブルーライトの色が気になったので何とかなりませんか?」という声を聞くこともしばしば。
ご安心ください。できるだけ反射の内容にたくさん撮影をしますが、もし気に入った写真の眼鏡に反射やブルーライトの色が写っていても、レタッチで消すことができます!
また、眼鏡の度数が強くて、眼鏡のレンズ内に背景が映りこんでしまうのが気になる方、レンズ内の映り込みの除去もレタッチで対応させていただきます。

ビジネスプロフィール, ビジネスプロフィール写真撮影, フォトスタジオ, プロフィール写真, ヘアメイク, ホームページ用プロフィール写真, 写真スタジオ, 写真屋, 写真店, 写真撮影, 写真館, 撮影フォトスタジオ, 新着情報, 選挙写真撮影

, , , , , , ,

フラワーデザイナー馬場慶子先生のプロフィール写真

フラワーデザイナー馬場慶子先生のプロフィール写真  

みなさま、本店の撮影担当です。
本日は梅雨でじめじめとしたうっとうしさも忘れるくらいの、明るいお花とプロフィール写真の話題です!

昨年末に、フラワーデザイナーの馬場慶子先生の撮影をしました。
とても上品で、撮影中にお話をしていても華のある魅力的なお方でした。

もうかなり時間が経ってしまったのですが、新宿京王百貨店で開催された展示会でプロフィール写真をお使いいただきました。有難うございます。
気に入っていただけましたでしょうか?

人間国宝の井上萬二先生、そう有田焼の巨匠との「花と器のギフトコラボ展」で、馬場先生はフラワーアレンジメントを担当されました。

私も、展示会のご案内をいただいておりましたが、連日撮影の仕事が入っておりお伺いすることができず残念に思っていたところ、展覧会当日のお写真を送っていただきました!

器はもちろん、手前のお花も後ろのお花もアレンジメントが素敵で、心が安らぎますよね。

私もお花が好きで、先日閉園してしまいましたが、近所の京王フローラルガーデンアンジェによく行ったり、芝桜を見に富士五湖まで出かけたり。
でも、こうした会場の中では、アレンジメントの仕方ひとつで、お花がさらに生き生きしてくるんですね。

職業柄、いろいろなところを見てしまうのですが、仮にこのお花を無くなった会場を想像してみると・・・この会場の雰囲気はすこし冷たい雰囲気になってしまう気がします。
馬場先生アレンジメントのお花が添えられてこそ、会場全体が明るく、さらに井上先生の器も引き立ってくるのだと思いました。

そして、作家の先生のご紹介ということで、馬場先生に当店のプロフィール写真を使っていただいたわけです。

さて、馬場先生との撮影当日のお話です。
撮影前のお打ち合わせで、フラワーアレンジメントの展示会やWebなどでのご利用を想定しているとお伺いし、明るく柔らかい印象で撮影することを心がけました。
あと、写真うつりで気にしていることもお尋ねしました。(「写真が苦手」と仰っていたと思います。しかし、お客様で「写真が苦手」な人がほとんどなんです。「得意」な人はほぼいません 笑)

お洋服のセレクトが良く、ホワイトのレースのブラウスと、淡いイエローの小花をちりばめたブラウスの両方で撮影をしました。

ここのところ、プロフィール写真の撮影のご依頼がとても多くなっております。
コロナ禍で、在宅ワークをしている方も多く、会社のグループウェアのアイコン、SNSのアイコンで使いたいという方や、コンサルタントや講師業の方でホームページのプロフィール写真として使いたいという方が多いです。

一言で、「プロフィール写真」といっても、明るく柔らかい雰囲気にしたい場合もありますし、人によっては陰影をハッキリつけて力強さや安定感を出したいご要望の方もいらっしゃいます。
ご要望に応じて、ライティング等を変えていきますので、撮影前にお尋ねいただければと思います。

女性の場合も、男性の場合も、ヘア&メイクを当店で指定してただけますと、ベストです。撮影の際は、広告撮影でも使用するストロボで撮影をしますので、そうした光の強さも考慮してメイクを施していきます。
以前にもご紹介したのですが、当店ヘアメイク担当がメイクをするのとしないとでは、せっかくのお写真の印象もかなり違ってきてしまいます。

稀に、「プロフィール写真がうまく自分で撮れないので、スタジオのカメラは使わなくてもいいから、自分のスマートフォンを使って撮ってもらえますか?」というお客様が年に数人いらっしゃいます。

ですが、このご要望には残念ながらお応えできません。
現在のスマートフォンのカメラ性能は昔と比べ、飛躍的に向上していますが、スタジオ撮影ということを念頭に置いたときに、スマートフォンのカメラではスタジオの光を操作することができないんです。

スタジオの撮影の基本は、まずは光なんです。スタジオにストロボを配置する際は、それを太陽に見立てて、方向や高さ、灯数を決めていくわけです。スマートフォンの撮影では、この光の操作ができないんです。
結局、スマートフォンで撮影をした場合、私が撮影をしても、お客様自身が撮影をしても、ほぼ変わらない写真が出来上がるため、お断りをしている次第です。

私も、商品のカタログやパンフレットの撮影をしたりしますが、一眼カメラで撮影しています。どうしても、スマートフォンのカメラでは、商用撮影ではできないこともあるんです。

プロフィール写真の撮影をお考えの方、是非スタジオブランをご利用、お待ちしております!
ご予約はこちらのNet予約から、24時間承ります!

Photography, ビジネスプロフィール写真撮影, フォトスタジオ, プロフィール写真, ヘアメイク, 写真スタジオ, 写真屋, 写真店, 写真撮影, 写真館, 撮影フォトスタジオ, 新着情報

, , , , , , , , , , ,

Scroll to Top