社長様の ビジネスプロフィール写真

社長様の ビジネスプロフィール写真 を撮影しました。
前回の撮影で気に入っていただけたようで(ありがとうございます!)、2回目の撮影です。

企業役員の ビジネスプロフィール 写真
企業役員の ビジネスプロフィール 写真
企業役員の ビジネスプロフィール 写真

ビジネスプロフィール写真 といっても、使い方は様々です。

まず、企業の社長様、役員様の場合は、ホームページの役員紹介欄で使用したり、会社紹介のパンフレットでご利用いただく目的が多いようです。
その場合は、少し斜め向きであったり、もちろん真正面でであったり、陰影をつけて力強いイメージを演出したり、お客様のご要望に合わせて撮影いたします。

同じようでも、IPOをする企業の社長様の場合は、東京証券取引所での兜倶楽部(記者発表用)の写真でのご来店もございます。その際は、写真は真正面で撮影し、名刺大サイズのプリント50枚ほどをご注文されることもあります。

スタッフの方でも、コロナ禍でリモート勤務が増えたせいか、SNSやメッセージングアプリのアイコン用にプロフィール写真を撮影する方も多くいらっしゃいます。

外資系の生命保険会社の外交員の方は、斜め向きの写真を撮影したりといった感じでしょうか。
コンサルタント 系のお仕事のお客様は非常に多くご来店いただいています。

白背景だけではなく、グレーや黒背景での撮影も可能です。

また、新規開店をされるヨガスタジオのインストラクターの方であったり、社員教育の講師の方であったり、占い師さんであったり、学校の先生であったり、弁護士事務所なのスタッフさんであったり、一口に「ビジネス」といってもさまざまですのでお客様の状況に合わせてご相談をさせていただきながら対応いたします。

男性の場合は、眼鏡をしていらっしゃる方が多いのですが、よく「別のスタジオで以前撮ったら、眼鏡の反射や、ブルーライトの色が気になったので何とかなりませんか?」という声を聞くこともしばしば。
ご安心ください。できるだけ反射の内容にたくさん撮影をしますが、もし気に入った写真の眼鏡に反射やブルーライトの色が写っていても、レタッチで消すことができます!
また、眼鏡の度数が強くて、眼鏡のレンズ内に背景が映りこんでしまうのが気になる方、レンズ内の映り込みの除去もレタッチで対応させていただきます。

こちらもご覧ください

Scroll to Top